0から始める賃貸併用住宅のつくり方

資産0、知識0の状態から賃貸併用住宅づくりをスタートしました。新築の記録、融資の受け方、土地や工務店の選び方等書いています。人生はチャレンジ!初心者が0からスタートし資産構築していくまでの記録です。

頭金たまるの待ってたらマイホームなんて一生買えないんですけど

f:id:ichihayakakeru:20180719001931j:image

※頭金を十分用意できる裕福な世帯の方は絶対に読まないでください

 

頭金はマイホーム購入価格の2割必要です。

 

これがマイホームを買うための世間一般のセオリーです。

 

けどよく考えてみてください

 

このセオリーがあてはまるのってかなり裕福な家庭だけだと思いますよ。

 

例えば3000万円のマンションを購入するためには、600万円の頭金が必要なことになるんです。

 

それだけじゃありません

 

手数料や登記費用、家具や照明やカーテンや引っ越し代まで含めたら下手したら+300万円くらい必要になってきてしまいます。

 

さすがにマイホームを買うために手持ちの現金すべてを使い切るわけにはいかないので、最低100万円くらいは残しておきたいところですよね。

 

つまり

 

頭金は2割というセオリー通りにいくと、3000万円のマイホームを購入するためには1000万円の現金が必要ということになってしまうんです。

 

 

そんなの無理ゲーなんですけど

 

 

頭金1割だって厳しくないですか?

 

頭金を300万円にしたって諸費用や引っ越し費用は同じだけかかってきます。

 

現金で700万円くらいは必要な計算ですよね?

 

マイホームの購入を検討している人の中で700万円の貯金を持ってる人ってどれだけいると思いますか?

 

共働きでよほど雇用条件に恵まれていない限り700万円以上の貯金を持っている世帯ってほとんどいないと思うんですよね。

 

だったら頭金がたまるまで待ちましょう

 

これがおそらく世間一般の正論だと思うんですけど、700万円の貯金をつくるためにはどれだけの時間が必要だと思いますか?

 

 毎年100万円ずつ貯金したって7年後です。

 

毎年50万円ずつの貯金であったならば14年後ですよ。

 

その間に子供はどんどん大きくなり、教育費がかかるようになり、世帯主もどんどん年をとっていくことになります。

 

30歳でマイホーム購入を思い立ち、貯金をスタートし、45歳でようやく700万円の貯金がたまり、やっとマイホームが買える!!

 

そう甘くはありません

 

45歳で35年の住宅ローンを組んだとしたら、完済するのが80歳です。

 

80歳で完済なんてそれこそむちゃくちゃな計画ですよ。

 

20年や30年でローンを組むこともできますが、その分月々の返済額が増え家計を圧迫します。

 

結局住宅購入って遅すぎてもダメなんです。

 

 

「頭金たまるの待ってたらマイホームなんて一生買えないんですけど」

 

 

私たちのように貯金のない中流以下の家計の世帯はもうまさにこの状態なんです。

 

 

世間一般のセオリー通りやってたらマイホームなんて絶対に夢のまた夢なんですよ。

 

じゃあマイホームは諦めて一生賃貸暮らしするしかないのか?

 

そんなことはありません。

 

必要なことはマイホームに対する考え方を変えることです。

 

実際私は34歳の時に頭金0円でマイホームを建て、家族3人で暮らしています。

 

しかも月々の住宅ローンの支払いは2万円以下です。

 

それはなぜかと言うと

 

建てた家が賃貸併用住宅だからです。

 

賃貸併用住宅であれば家賃収入があるので月々の住宅ローンの支払いの負担を大きく軽減することができます。

 

賃貸併用住宅について興味を持たれた方はこちらの記事をご覧ください

www.ichihayakakeru.work

 

www.ichihayakakeru.work

 

 

はっきり言って中流以下の貧乏な世帯は賃貸併用住宅くらいで我慢しておいた方がいいと思いますよ。

 

周りの裕福な人達の様に、普通の3LDKや4LDKのマンションや戸建てを買おうとするから無理ゲーなんです。

 

自分達の居住スペースを少し我慢すれば、マイホーム取得の負担とリスクは劇的に少なくなります。

 

賃貸併用住宅はリスクがあって怖いという方は2LDKくらいの小さな家で我慢するというのも1つの手だと思いますよ。

 

60平米、2LDKの間取りの家なら自分達の好きな間取り、デザイン、仕様で1000万円で建てられますよ。

 

土地も小さければお得なものがたくさんあるので、諸費用も含めて2000万円以下で建てるというのもかなり現実的です。

 

2000万円の住宅ローンなら35年ローン、金利1%とすると、月々の返済額は約5万7千円です。

 

これなら頭金が無くてもリスクはありません。

 

 

中流以下で貯金もないけどマイホームを購入したいと考えている方は、是非マイホームに対する考え方や意識を変えてみてください。

 

世界が変わりますよ。

 

にほんブログ村 住まいブログ 賃貸併用住宅へ
にほんブログ村

 


賃貸併用住宅ランキングへ