0から始める賃貸併用住宅のつくり方

賃貸併用住宅に家族3人で暮らしています。

メリットデメリット

賃貸併用住宅はいいことばかりじゃないですよ。そのリスクや問題点について

いちはやカケルです。 私は現在、賃貸併用住宅に家族3人で住んでいます。賃貸併用住宅はマイホームに住みながら家賃収入を得られる事が魅力的だし、節税効果や節約効果も大きく、実際に住んでみて非常にたくさんのメリットを感じています。 詳細はこちらの記…

賃貸併用住宅の賃貸を1階にした理由

現在私は妻と3歳の子供と、家族3人で賃貸併用住宅で暮らしています。 私たちの賃貸併用住宅では賃貸部分は1階に設けてあります。 「なんで賃貸を2階にしなかったの?」 率直な意見として気になる方は結構いるようです。 「賃貸なら2階の方が人気あるでしょ」…

親との同居は賃貸併用住宅ならうまくいくと思いますよ

住宅会社旭化成ホームズの調査によると親との同居や隣居を検討したことがある人は5割超である事が明らかになったそうです。 調査によると、親との同居や隣居を検討したことがある子世帯は51.1%。一方、同様の検討をした親世帯は28.7%に過ぎなかっ…

賃貸併用住宅なら金利上昇にも強いですよ

日銀は31日に開かれた金融政策決定会合で、ある程度の金利上昇を容認することを発表しました。 日本銀行は31日の金融政策決定会合で、金融緩和による「副作用」に配慮した政策修正を行うと決めた。長期金利操作の手法を見直して一定の金利上昇を容認するこ…

小さな戸建て賃貸のメリットについて

私は現在小さな戸建て賃貸を新築で建てることを検討しています。 どれくらい小さな家かというと 延べ床面積約58平米の2LDKの2階建のおうちです! そんな小さな家本当に建てられるの? 儲かるの? 誰もがそう思いますよね。 けれど私は大丈夫だと思っています…

2×4(ツーバイフォー)の家はエアコン効いてマジ快適ですよ!

連日の猛暑が続いています。 私が住んでいる地域でも毎日気温は35度越えです。 この猛暑は今後もしばらく続く見込みです。 現在私は2×4(ツーバイフォー)の新築住宅に住んでいますが、2×4(ツーバイフォー)って本当に快適です! 2×4(ツーバイフォー)については…

介護離職の改善に賃貸併用住宅という選択肢

介護は現代社会が抱えている大きな問題で、今後全国民が取り組むべき早急の課題です。 そんな中、総務省は介護離職に関する以下のような調査内容を発表しました。 家族の介護や看護のために仕事を辞める「介護離職」が年9万9100人に上ることが13日、…

住宅ローンを利用しマイホームを資産に変える方法

「夢のマイホームを購入する」 人生の中で誰もが一度は考える大きな決断だと思います。 賃貸に家賃を払い続けるくらいなら、住宅ローンを組んでマンションや戸建て住宅を買ってしまったほうが長い目で見たら得ですよね。 だから多くの人は結婚や、家族構成の…

入居者の決定!賃貸併用住宅でも人はちゃんと入ります

私達の賃貸併用住宅への引越しは無事に終了しました。 そして落ち着く間も無く1階の賃貸への入居者が決定しました! その知らせは突然でした。 管理会社から連絡が入り、賃貸をとても気に入って決めていただけたようです。 たくさんある心配事の1つがまずは…

賃貸併用住宅と注文住宅では35年間の収支はどれくらい違うのか?

現在私は賃貸併用住宅を建築中です。 本当にたくさんのことを考えて賃貸併用住宅を新築で建てるという決断をしました。 「本当に大丈夫なの?」「やめたほうがいいよ」 たくさんの意見もいただきました。 だけど私は大丈夫だと思っているし、それどころか人…

その「建売住宅」本当に大丈夫?誰も教えてくれない本当のメリットデメリット

持ち家を持つといえば「建売り住宅」をイメージする人は多いと思います。 憧れのマイホームを持つ。 いつかは達成したい人生の目標の一つですよね。 だけど建売り住宅を購入する前に是非この記事を読んでそのメリットデメリットを理解してください。 マイホ…

オープン外構のメリットデメリットについて

外構っていう言葉も家づくりを始めるまで知らなかった言葉です。 本当に家づくりを始めて知ることがたくさんあります。 外構は工務店にお願いはしませんでした。 理由はいくつかありますが、最大の理由は予算的に厳しかったでからです。 工務店に外構を依頼…

介護問題の解決策、二世帯住宅より賃貸併用住宅をおすすめします!

介護の問題に直面している人って本当に多いと思います。 私の周りにも介護の問題を抱えている人がたくさんいて、他人事じゃないというのを本当に実感し始めています。 私の両親は地方に住んでおり、なかなかすぐに駆けつけることができないという状況です。…

ライフスタイルが変わると必要な間取りが変わり使わない部屋ができる件について

皆さんは今どんな間取りの家に住んでいますか? 私達家族は今妻と子供と3人で1LDK+Sの間取りに住んでいます。 しかし、だんだんと子供が大きくなるにつれて1LDK+Sの間取りでは手狭に感じるようになってきました。 S(サービスルーム)が3.5畳しかなく生活ス…

賃貸併用住宅を取得するまでに考えておきたい10のリスクとデメリット

今回は賃貸併用住宅のリスクとデメリットについて書きたいと思います。 目次 ①せっかく賃貸併用住宅ができたのに入居者が決まらない。 ②入居してもらったはいいがすぐに退去してしまう ③金利上昇 ④入居者とのトラブル ⑤修繕費や経費がかさんでしまう ⑥火災や…

賃貸併用住宅がワンルームマンション投資やアパート投資と比較しリスクヘッジの点で優れている理由

不動産投資を始めたいと考えている人にとって、何から始めればいいのか、どんな物件なら手を出せるのかが最大の悩みどころの一つですよね。 私も悩みに悩んで賃貸併用住宅を選択しました。 今回は 「賃貸併用住宅がワンルームマンション投資やアパート投資と…

賃貸併用住宅を新築で建てるメリット

新築で家を建てる 一部のお金持ちにだけに許される特権だと思っていました。 しかし、賃貸併用住宅を取得し成功するためには、新築で建てることこそ一番の近道であると、調べれば調べるほど感じるようになっていきました。 なぜなら、賃貸併用住宅は、持ち家…

賃貸併用住宅とは

インターネットで賃貸併用住宅という存在を知った瞬間 「これだ!これなら自分でもやれる!」 今までモヤモヤしていたものが一気に晴れて、確信に変わったような気がしました。 このブログを読んでいただいている方の中には、不動産投資に詳しく、賃貸併用住…

不動産投資のメリットデメリット②

逆に不動産投資のデメリットについては以下のように考えました。 ①購入する物件によっては空室リスクが発生する。空室が発生した場合には、二重の返済に苦しむことになる。 ②そもそも初心者なので、始め方が分からない。購入すべき物件が分からない。 ③スタ…

不動産投資のメリットデメリット①

不動産投資のメリット、私の場合は以下のような事を考えました。 ①不労所得である ②投資の中では社会的信用度が高い ③レバレッジを効かせられる ④長期にわたり安定収入が得られる ⑤成功したイメージが持ちやすい ⑥専門知識の有無に関わらず再現性が高い ⑦投…