ゼロから始める賃貸併用住宅の暮らし方

賃貸併用住宅に家族3人で暮らしています。

税金

賃貸併用住宅の建物の新築に伴う不動産取得税は遅れてやってくる

賃貸併用住宅で暮らし始めて約1年半が経ちました。 子供の成長とともに月日の流れの速さを感じています。 現在のところ賃貸2室は満室で、特別に大きな問題もなく平穏な日常を過ごしていました。 そのはずでした しかし 結構ショッキングな通知が先日我が家…

賃貸併用住宅の確定申告③【具体的な節税効果について】

賃貸併用住宅に住み始めてから1年が経過し、無事に初年度の確定申告が終了しました。 2戸を賃貸として貸し出していますが、初年度は空室もなかったので、満額の家賃収入を得ることができました。 私の場合、初年度の確定申告は税理士の方にお願いしています…

賃貸併用住宅2年目の固定資産税

賃貸併用住宅に住んで、1年が経ちました。 無事に賃貸は満室で、特別な問題もなく1年間が過ぎました。 賃貸併用住宅の計画を立てたり、建築現場に通った日々がなんだか懐かしく感じます。 そんな2019年の5月の初旬、今年もついにやってきました。 固定資産税…

賃貸併用住宅の確定申告②【必要書類、税理士との打ち合わせ】

現在、賃貸併用住宅の確定申告の手続き中です。 賃貸併用住宅には確定申告が必要です。 賃貸併用住宅の場合、主に ①住宅ローン減税の手続き ②賃貸部の家賃収入の申告手続き 以上の2点が必要です。 自己居住部分と賃貸部分の面積案分により、それぞれ申告書類…

「住宅ローン0円理論」

サンドウィッチマン伊達さんの「カロリーゼロ理論」にハマっています! 「カステラは潰すと薄くなって空気中に逃げていくからカロリーゼロ!」 「カロリーは110度以上の熱に弱く油に溶けていくから揚げ物はカロリーゼロ!」 「カツカレーは高カロリーと高カ…

賃貸併用住宅の節税効果と節約効果

賃貸併用住宅は家賃収入があるため住宅ローンの支払いを大きく軽減することができます。 さらにプラスαのメリットとして節税や節約効果の恩恵を受けることができます。 年間に100万円近く節税、節約することも可能です。 今回の記事では賃貸併用住宅のお得な…

賃貸併用住宅の固定資産税と都市計画税(土地)

税金の話です。 先日、賃貸併用住宅の固定資産税と都市計画税の納入通知書が私たちの新居に届きました。 ただし、土地だけの話です。 1月1日時点では建物の登記は済んでいないため、今回の請求は土地だけのものです。 その金額は 合計 110,800円で…

賃貸併用住宅の土地の取得に伴う不動産取得税

本日我が家に不動産取得税のお知らせのハガキが届きました。 不動産を取得したので当然いつかはくることは知っていましたが、思っていたよりも早く通知が届きました。 私が土地を購入したのは2017年9月です。 まだ家は完成していません。 家が完成する前に年…