0から始める賃貸併用住宅のつくり方

資産0、知識0の状態から賃貸併用住宅を建て家族3人で暮らしています。新築の記録、融資の受け方、土地や工務店の選び方、家関連のお得な情報等書いています。人生はチャレンジ!初心者が0からスタートし資産構築していくまでの記録です。

上棟14日目、窓、配管、断熱材、防音材の搬入と取り付け

フレーミング工事が終了し2週間が経ちました。

 

本日は現場作業は休みでしたが、業者が防音材の搬入を行なっていました。

f:id:ichihayakakeru:20180203125608j:image

 旭化成建材の「ユカテック」という防音床下地材です。

 

賃貸併用住宅の防音対策のために採用しました。

 

この「ユカテック」を2階の床全面に敷きつめる事になります。

 

暑さ3〜4㎝くらい、コンクリートのような感触です。かなり重量ありそうでした。

 

まだ2階への階段もできていませんが、業者の方が1人で2階へ運び上げていました。

 

全ての窓の取り付けが完了していました。

f:id:ichihayakakeru:20180203130941j:image

f:id:ichihayakakeru:20180203131040j:image

賃貸部分の窓です。曇りガラスを採用しました。白い格子も入って外から見るととてもオシャレです!

天窓は1階であっても十分に光を取り込みたいと思い採用しました。下から開閉可能だし網戸も付いているので、夏場は防犯面も安心して外気を取り入れる事ができます。

f:id:ichihayakakeru:20180203131129j:image

 窓枠の星マークは断熱性能を表しています。

 

星4つです!

 

断熱性能は最高品質です。

 

f:id:ichihayakakeru:20180203131331j:image

f:id:ichihayakakeru:20180203131354j:image

 1週間前は1階の配管のみでしたが、今日は2階のキッチンやお風呂の配管も下から確認できました。

 

f:id:ichihayakakeru:20180203131617j:image

壁や床の断熱材も搬入されていました。

 

その他にも木工事のための木材もあり家の中は資材でごった返しています。

 

これらの資材が組まれていくとまた家の雰囲気は大きく変わっていくんだろうなと思います。

 

来週はどこまで進んでいるか楽しみです!

 

にほんブログ村 住まいブログ 賃貸併用住宅へ
にほんブログ村

 


賃貸併用住宅ランキングへ