0から始める賃貸併用住宅のつくり方

賃貸併用住宅に家族3人で暮らしています。

戸建て所有者必見!タダで80万円がもらえるお得な火災保険の活用術

f:id:ichihayakakeru:20180928000814j:image

※築5年以上の戸建て住宅を所有しており、火災保険に加入している方が対象になります。

皆さんは台風や大雨、雪などの被害でも火災保険金が下りる事をご存知ですか?

火災保険って万が一の火事のために加入はしているけど、なんだかんだで使う必要がないという方がほとんどだと思います。

しかし、実は約9割の火災保険は、火事以外の台風、大雨、雪などの自然災害による被害にも適用できるんです。

そして、プロが調査を行った結果、一見被害のないように見える家を含め、築5年以上の一戸建てで平均80万円の保険金が下りるというデータが出ています。

※金額は地域によってばらつきがあります。

具体的な事例

f:id:ichihayakakeru:20180928082909j:image

f:id:ichihayakakeru:20180928082913j:image

f:id:ichihayakakeru:20180928082927j:image

出典 : お家の保険相談センターホームページより

台風や大雪の被害は、普段住んでいても気づかないような、分かりにくい軽微な被害が全体のほとんどを占めています。

その為、申請すれば受け取れるはずの保険金をもらいそびれている方がとても多く、一見被害が何もないように見える家でも、築5年以上の一戸建ての約70%以上で、平均80万円ほどの保険金が下りているんです。

 つまり、せっかく火災保険に加入し十分な補償を受けているはずなのに、その補償を利用せずに損をしている人が多いんですよね。

だったら火災保険の補償内容を十分に利用し、保険金を受け取りたいと思いませんか?

 

対象条件

対象となる条件は以下の3つです

①築5年以上の戸建て住宅に住んでいる

②戸建て住宅を自己所有している

③火災保険に加入している

以上の条件を満たしている方は今すぐお家の保険相談センターに相談してみてください。

保険金を受け取ることができる可能性はとても高いと思います。

無料の電話相談はこちら

お家の保険相談センターに無料で相談する

 

無料の実地調査

 

お家の保険相談センターであれば、この分かりづらい家屋被害の実地調査を無料でやってくれます!保険金が発生しない場合には費用が発生しないんです!

保険金が発生した場合には、その一部を支払うことになりますが、完全ノーリスクでお金がもらえる事に変わりはありません。

しかも受け取った保険金は必ずしも家の修繕に使う必要はありません。少し贅沢するもよし、貯金するもよし、もちろん修繕に使うことは何も問題はないので、使い道はその人の自由です。

もし保険金が発生しなかったとしても、タダで修繕箇所が無いかどうか調査してくれるので、とてもお得なシステムです!

無料の電話相談はこちら

お家の保険相談センターに無料で相談する

 

火災保険は何度でも利用可能

火災保険の場合、自動車保険などと違って等級制度ではないので、保険金が下りた後月々支払う保険料は一切かかりません。

また、火災保険の対象となる修繕箇所が発生するたびに何度でも申請が可能なんです!

本当に超お得な保険活用の裏ワザだと言えると思います!

一度と言わず何度でも利用価値のあるシステムです。戸建て住宅に5年以上住んでおり、火災保険に加入しているという方はとにかく一度問い合わせだけでもしてみて下さい。

もしかしたら、家の修繕箇所を調査してもらうだけで多額の保険金が貰えてしまうかもしれませんよ!

お家の保険相談センターへの電話相談はこちら

お家の無料調査をお願いする

 

手間はほとんどかかりません!

この火災保険の制度は、戸建て所有者の方にとって必見の保険活用術です!電話一本で依頼が出来るし、プロの方が実地調査に来てくれるだけなので、手間はほとんどかかりません!

超お得な火災保険活用術なので、戸建て所有者の方みなさんに利用していただきたい制度です!

リスクや面倒な手間は一切ないので、是非今すぐお家の保険相談センターへご相談ください!

 

無料の電話相談はこちら

お家の保険相談センターに無料で相談する